鹿チャンネル

旅行好き食いしん坊の鹿と申します。

【宿泊記】ヒルトン福岡シーホーク エグゼクティブツイン 1/2

こんにちは 鹿@shikachannel_jpです。


今回の福岡、長崎旅行の初日はヒルトン福岡シーホークに宿泊しましたのでそのレポ。
伊丹出発時は雨上がりで若干ガスってましたが雲の上はキラキラの青空。
f:id:shikachannel:20211109113424j:plainf:id:shikachannel:20211109113604j:plain

福岡到着時も快晴でした。
f:id:shikachannel:20211109113441j:plain

ホテルまでのアクセス

ターンテーブルで自分の荷物を受け取って時計を見ると8:35
タイミング良く8:42発の福岡タワー行きバスがあったので文字通り飛び乗りました。
空港から西鉄バスでホテルへ直行、便利ですよね
所要時間は約40分、料金440円。
http://jik.nishitetsu.jp/busroute
f:id:shikachannel:20211109135416j:plainf:id:shikachannel:20211109135424j:plainf:id:shikachannel:20211109135611j:plainf:id:shikachannel:20211109135628j:plain

ホテルに到着した時点でまだ9時半にもなっていませんでしたので荷物を預けて市内へお出かけ。
福岡の美味しいもの ラーメンと割烹よし田の鯛茶漬け - 鹿チャンネル
チェックインの準備が整ったら携帯電話に連絡するとの事でした。
f:id:shikachannel:20211109135720j:plain

チェックイン~客室

そして12時半頃だったと思いますがホテルから着信。
「お部屋の準備ができましたので、いつでもチェックイン可能です」と。
その後も少しブラブラしてキリのいいタイミングでホテルへ移動。チェックインは14時頃だったかな。
f:id:shikachannel:20211109135733j:plain
クレジットカードの登録と身分証明(運転免許証)を提示。
スタンダードツインからエグゼクティブツインにアップグレードして下さいました。
ゴールドごときのステータスなのにありがとうごぜーます。
これはウェルカムアメニティだそうです。
宿泊者全員に?ヒルトン会員のみ?
地元お菓子の詰め合わせです。
f:id:shikachannel:20211109142113j:plain

エレベーターは高層階用を利用。
数年ぶりのシーホークなのでここでまず迷いましたw
f:id:shikachannel:20211109135759j:plain

30階に到着です。
f:id:shikachannel:20211109142233j:plain

エグゼクティブツイン

広さ 23~26m²
ベッドサイズ 100~135x200cm

濃い紫をベースとしたカーペットにシックなベージュを組み合わせたコンテンポラリーデザイン。
客室には、ルームサービスでのお食事やビジネスをスムーズに行えるためのワーキングテーブルとレザーチェアをセットしました。また、女性のためのドレッシングコーナーなど、快適でご満足いただけるご滞在のため、テーブルやライティングの細部までこだわりました。
※細やかな設備は各客室ごとに異なります。詳しくはお問い合わせください。

エグゼクティブフロア ゲスト特典
・エグゼクティブラウンジご利用
※33階エグゼクティブラウンジは現在営業休止中です。朝食、ティータイム、カクテルタイムと
エグゼクティブラウンジの特典は、4階ブラッセリー&ラウンジ シアラにてご利用いただけます。

↑ホテルのウェブサイトには現在もこのような記載がありますがティータイムもカクテルタイムも
エグゼクティブラウンジは利用できましたよ。

f:id:shikachannel:20211109140938j:plain
f:id:shikachannel:20211109140951j:plain

景観はペイペイドームビュー。
天気が良かったので余計景色が栄えますね。
最近は私が出かけるとなると雨に見舞われていたので何だか憑いていたものが離れたかのような爽快な気分です。
f:id:shikachannel:20211109142934j:plainf:id:shikachannel:20211109142911j:plain
f:id:shikachannel:20211109142949j:plain
f:id:shikachannel:20211109141038j:plain

客室は最大で26㎡なのでそれほど広くはないもののシンプルというか簡素で余計なモノが無い分広く感じますね。
印象としてはフツーのツインルーム。
f:id:shikachannel:20211109141157j:plain
f:id:shikachannel:20211109141017j:plain
f:id:shikachannel:20211109141028j:plain

テレビはLG製品。
ヒルトン福岡の麓には大韓民国領事館もありますし、福岡は場所柄韓国にもお近いですしね。
まぁその辺はテレビのメーカーと関係あるのかどうか分かりませんが、ただテレビの向きが変わらないのは少し不便です。
f:id:shikachannel:20211109141327j:plain

ウェットエリア、収納など

クローゼット。
f:id:shikachannel:20211109141010j:plain
目隠しはカーテン。
シンプルというかチープ、、、。ごめんなさい!
f:id:shikachannel:20211109141142j:plain

やっぱり年期を感じるウェットエリア。
f:id:shikachannel:20211109141055j:plainf:id:shikachannel:20211109141103j:plain

アメニティはヒルトン御用達のCrabtree&Evelyn
ヒルトン長崎もコレでしたね。
f:id:shikachannel:20211109141118j:plain

冷蔵庫はこんな感じで標準的なラインナップ。
f:id:shikachannel:20211109141336j:plainf:id:shikachannel:20211109141347j:plain

前回の宿泊が何年前だったか思い出せませんがその時もドーム側の部屋でよく晴れた良い天気の日でした。
何だか懐かしい気分です。

つづく
次回はエグゼクティブラウンジ、朝食など
【宿泊記】ヒルトン福岡シーホーク エグゼクティブツイン 2/2 - 鹿チャンネル


にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ