鹿チャンネル

旅行好き食いしん坊の鹿と申します。

ザ・リッツ・カールトン大阪の配慮に涙目。やっぱりココは凄い!

家族で出かける予定ができたので、ちょっとした記念日も兼ねて食事をしようということになりました。

やっぱりリッツのサービス精神って凄い

今回は多少雰囲気のある場所でという希望を考慮して一休.comのレストラン予約からリサーチ。
出かける前日だったので既に満席のレストランもチラホラ。

今回の構成は
アルコール飲む(鹿)
アルコール不要(家族)
小学生(家族)
という内訳なのでプランも価格もバラバラ。
一休では夫々個別のプランで予約して後から1グループとして纏めるということが出来ません。
この時点で目ぼしを付けていたのはザ・リッツ・カールトン大阪のランチビュッフェ。
www.ritz-carlton.co.jp


一休の予約システム上困難でもリッツに直接事情を話せば何とかなるかなと電話。
すると驚愕の回答が!
「一休様のポイントを貯めておられる場合対象になりませんが、この電話で夫々別のプランを同一グループの予約として承ります。」
と!更に驚きなのは予約内容は一休が販売している限定プランでリッツ直販のプランじゃないにも関わらず一休で販売されている価格で良いと。
私のアルコールセットのプランなんで1諭吉程度の金額から45%オフの一休限定プラン。
「そのプランの存在さけ確認できれば一休様と同額のプランで承りますと*1。」
どひゃ~ですよ。

リッツ・カールトンとの出会い

話しは前後しますが私が初めてリッツ・カールトンの存在を知ったのは書籍を通じて。そしてだんだんホテルステイ、ホテルプログラムの魅力に魅了され今に至ることとなります。
リッツ・カールトン大阪に初めて宿泊したのはこのブログを始めるずっと前。結婚して一番最初の相方の誕生日に併せて予約を取り、色々とサプライズを決行する為にホテルのスタッフと準備や打ち合わせをしたのを懐かしく思い出します。
当時も書籍で読んだ通りのホスピタリティを目の当たりにし、本当にこんな世界があるんだと感激したのを思い出します。あれから10年以上が過ぎ去りましたがw

ランチはイタリアンのスプレンティードで

さて昔話に現を抜かし本題から脱線してしまいました。
今回利用したレストランはイタリアンのスプレンティード。カジュアルなビュッフェです。
www.ritz-carlton.co.jp

折角なのでホテルの正面エントランスから入館。
f:id:shikachannel:20181019134706j:plain

f:id:shikachannel:20181019134718j:plain

フロント前を通過してレストランへ
f:id:shikachannel:20181019134749j:plain
f:id:shikachannel:20181019134755j:plain

予約名を告げて席へ。簡単にビュッフェの説明をうけ、私達のテーブルを担当して下さるスタッフの自己紹介を受け、いざ食事開始。
f:id:shikachannel:20181019134953j:plain

f:id:shikachannel:20181019135009j:plain

f:id:shikachannel:20181019135116j:plain
私はまず水分補給を。ビールはイタリアからバラデンのイザック
少し柑橘系のフレーバーを感じるゴクゴク飲めるビールでした。日本のソレより苦味抑えめ。どちらかと言うとラガー派の私もたまにはこんなビールも良い。真昼間から2本飲んじゃいました。

前菜
f:id:shikachannel:20181019135041j:plain

シーフードサラダ
f:id:shikachannel:20181019135648j:plain

アクアパッツァとチキンのグリル。チキンの皮目はパリパリで肉質もよし。ビュッフェなのにちゃんとしてる。
f:id:shikachannel:20181019135059j:plain

赤に移行。ビールと同じくワインもイタリア産か確認しましたらフランス産でした。フランシーヌというワイン
f:id:shikachannel:20181019135315j:plain

私はそろそろメインを調達。ポルケッタを赤ワインと。
f:id:shikachannel:20181019135241j:plain

最後は白ワインとキノコのペペロンチーノでシメ。
パスタも注文すると都度調理してくれます。ポルチーニの香りが素敵。ホント、ビュッフェなのにどれも想像以上に美味。
f:id:shikachannel:20181019135353j:plain

最後にささやかですがサプライズがあり、その心遣いに感激。
f:id:shikachannel:20181019135406j:plain


食後は少し休憩。今回は宿泊ではないので少しでも長くリッツの空気に包まれていたい。
f:id:shikachannel:20181019135442j:plain
f:id:shikachannel:20181019135502j:plain

やっぱ、リッツはいい!
プラチナプレミア返上前に一度泊まっておきたいな。


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

*1:厳密には一休のプラン+ホテルのサービス料が加算されます